薬膳茶房 民家カフェ 江川

Pocket

昨年(2011年)4月に、一般民家を使ってオープンしたばかりの“民家カフェ”です。

今日、福岡から先輩が2名訪れてきまして、当初は某レストランで考えていたのですが、せっかく当地まで来ていただけるのですから、最近話題の江川さんにお邪魔したわけです。

江川さん、食材にこだわっています。
「料理は、一に水、二に食材、三に心! これが当店のモットーです。料理に使用する水はすべて大分竹田の “泉水湧水”、野菜は大分久住高原の “完全無農薬” 野菜が中心です。」ホームページから引用)
※宮崎市から転居されて来られています。ホームページは宮崎市時代のお店のようです。

昼 11:00~14:30/500円~1,500円
夜 18:00~21:00/1,500円~3,000円
お持ち帰り 10:00~17:30/300円~400円
夜の料理は予約制です。2日前までに予約が必要です。

週に2日は食材探しに回っているとのこと。
ですから、その時々にある食材を提供することになりますので、メニューはお任せです。
指定できるのは金額だけでしょうか?
私たちは、1,500円のコースをいただきました(^^♪

許可をいただいて、写真を掲載します。
ただしこの写真は、昨日撮ったものです (なりゆきで、昨日も江川さんで食事したのです(^^ゞ )

1,500円で、これだけこだわった料理が食べられるお店が近くにあることは、とても誇らしいことです(*^^)v

 


より大きな地図で おすすめのお店 を表示

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください