新型コロナ感染症対策説明会への質問

Pocket

20日(月)、「市としての対策は何をやってるのか、議員に説明を」と議会事務局長に相談しようと事務局に行ったら、ちょうど議長、副議長、事務局長が、その相談をしていました。
その後、市長に申し入れしたようで、その結果、30日(木)9:30~、議員に対しての説明会が行われることになり、事前に質問も受け付けるとのことで、サクサクっとまとめてみました。

●避難所における新型コロナウィルス感染症への対応について
避難に備えて、いま何を準備しておくべきか、
避難所においては、何に気をつけるべきか、
避難所運営は、どのような配慮がなされるべきか、
などについて、市民へ周知させているか、市職員の中ではどのように情報共有されているか。
避難所運営マニュアル(?)は、適切に変更・修正されているか。

●市HPに掲載の「新型コロナウィルス感染症対策市税等の猶予及び経済支援等について」
https://www.bungo-ohno.jp/docs/2020032500017/
それぞれの施策について、問合せや該当の件数は。
またそれぞれの具体的内容について、わかりやすく掲載すべきでは。
(例 大分市「緊急事態宣言の発出に伴う保育所等の対応について」
https://www.city.oita.oita.jp/o126/kinkyutaiou.html には、
「保育料の取り扱い 登園日数に応じ日割計算となります。(認可外保育施設を除く)」
とまで記載している。
豊後大野市のHPには記載がないため、「口頭で「返ってきますよ」と聞いたけど、HPに記載がないので心配」の問い合わせが私にあった。

●自治体独自に支援策を
独自に事業者への支援(家賃補助、一律給付など)を行う自治体が増えつつある。本市でも行うべきではないか。
(印刷業者)電話1本で30~40万円(の仕事)が、日々吹っ飛んでいる、
この状態、半年は踏ん張れる、しかし、1年続いたらきれいに諦めきれるね(自虐)、
家賃と電気、ガス、水道代がきつい!出費が減らせれば稼ぐべき額も下がって気が休まる、
(夫婦で飲食店)3月から夫婦とも収入なし、たぶん6月まで無いと思う、
消費税10%でお客が減った上に、このコロナ禍できつい!

(明石市の例)
令和2年度4月補正予算(案)
https://www.city.akashi.lg.jp/seisaku/kouhou_ka/shise/shicho/kaiken/20200416.html
〈 補正予算のポイント 〉
1. 感染症対策の徹底
2. 市民生活への緊急支援(個人商店、ひとり親家庭 など)
3. 弱者へのセーフティネット(高齢者・障害者・子どもへの配慮など)
〈 3つの緊急支援策 〉
1. 個人商店に、すぐに 100 万円 来週中に、賃料 2 か月分を緊急支援
2. ひとり親家庭に、さらに 5 万円 5 月分の児童扶養手当に上乗せ (約 10 万円支給)
3. 生活にお困りの方に、さらに 10 万円 生活福祉資金利用者への追加支援

●コロナウィルス侵入防止対策は
口蹄疫の時、「感染地住民の利用拒否」とまで書かれたが、それほど素早く対応があった。コロナウィルスの侵入を防止する対策についての考え方は。
(山形県は、高速SAにて検温を試行した)

●事業者の支援、チラシ作成し全戸配布(有料で配布員募集)を
売り上げ減の事業者を支援するためのチラシを作成し、配布してはどうか。
(稚拙だが、案を商工観光課長に送付済み)

●縫製会社に協力依頼
市内に縫製会社が2社(?)ある。マスク製造の協力をお願いできないか。
そのマスクは、医療現場、高齢者施設、子どもにかかわる所などに優先配布。
市民へも、購入するのが難しい市民へは無料配布、無理なら安く販売など、行えないか。

●市職員への「一律10万円給付」に関して
県職員への「一律10万円給付」をコロナ対策に使う、との自治体が出てきた。所属議員の「一律10万円給付」を寄付する(党)などの動きもあるが、これらは人権侵害にあたり行うべきではないと考えるが、見解は。

●「一律10万円給付」は、地域経済を支えるために活用を
収入が下がっていない職や高給の職、また生活保護受給者、年金受給者などに対して、「一律10万円給付」を受け取るのか?、との声が散見されるが、こうした議論は足を引っ張りあうことになり、地域に悪影響をもたらすと考える。
収入は減ってなくても、コロナ対策で出費は増えている(例、マスクは一枚10円弱から50~60円へアップしている)のだから、それを補うためにも収入の増減にかかわりなく「一律10万円給付」は受け取るべきだし、また受け取って消費へ回すことが地域経済を支えることにつながると思うが、見解は。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください