2014年度一般会計補正予算(第9号)

Pocket

補正予算(第9号)は5億2784万円の追加。2014年度総額は274億5519万円。

地域住民生活等緊急支援のための交付金事業の一部を紹介します。ページ下方に、説明書を画像ファイルで掲載しています。

・生活支援商品券給付事業 1億524万円
生活困窮世帯や多子世帯等に、商品券を給付し、生活の支援を行う。

・プレミアム付き商品券の発行(2回)に係る経費を補助。 4478万円
【質問】過去2回は市の単費で2555万円を支出しているが、今回は478万円しか支出していない。市の支出を減らさず、プレミアム部分を20%から25~30%へと引き上げることを考えなかったのか。
【答弁】これまで通りの20%を踏襲しました。
【意見】検討されなかったのは、残念であります。

・定住促進事業 4209万円の追加
定住促進住宅補助事業、定住促進空き家対策事業それぞれの助成金についての増額や、新規補助金制度の創設。
移住情報発信、移住定住フェアへの参加、お試し滞在施設運営経費、オリジナル住宅構想事業(設計委託)など。

・地域活動支援事業 380万円の追加
土師振興協議会へ「ふるさと体験村」の活用に対する地域づくり交付金。

・子育て支援事業 2482万円
「子育てほっとクーポン(1万円)」の給付、保育士資格を目指す者を雇用する保育所へ助成、「子育て応援券(2万円)」の給付等。

・観光振興事業 2392万円の追加
キャンペーン企画の際に、JR6駅等から周遊バスを走らせる。無料公衆無線LAN(Wi‐Fi)を10カ所に設置する。

 

2014-9-002 2014-9-001 2014-9-004 2014-9-003 2014-9-006 2014-9-005 2014-9-008 2014-9-007 2014-9-010 2014-9-009 2014-9-012 2014-9-011

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください