第3回臨時議会が開催されます

Pocket

昨日30日に議会運営委員会が開催され、8月6日(水)午前10時に、第3回臨時会が招集されました。

案件2件のうち、木質バイオナス発電所用地造成にかかわるものを紹介します。
(もう一件は、一般会計補正予算(第3号)の専決処分の承認です)

第64号議案 財産の処分
木質バイオマス発電所用地として造成した土地を、アールイー大分株式会社に売り払うもの。
面積 65,415㎡
売払予定価格 3億5530万1388円
契約の相手方 アールイー大分株式会社

遠方より臨む木質バイオマス発電所用地予定地が農地であったため市が申請者となって農地の転用と造成を行うこととしていました。造成が完了したので、当該事業者に売り払うものです。

参考
2013年11月8日 第5回臨時会 農地を地権者から取得するための予算の可決
2014年2月7日 第1回臨時会 用地の造成工事の契約の可決

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください