2019- 9月議会が始まりました

Pocket

一般質問

奨学金の「給付・貸付制度」から「返還支援制度」への移行について

①廃止するとしている2制度の総括について。
2制度とも、利用者が少ない、申請数も減っているとのことだが、その理由をどのように分析しているか。

②新制度の対象者について。
1)「公務員でない者」とした根拠を伺う。
2)「市内又は市外の事業所に就職し雇用されている者」は「正規職員」に限定せず非正規雇用も含めるべきでは。

③新制度の補助内容について。
1)補助率を3分の2、上限は年20万円、5年間で100万円とした根拠を伺う。
2)補助対象者の負担を減らすために、補助は当年度の返済を対象に月次で行うべきでは。また、返還を求めるに至った場合も、月次で求めるべきでは。

国保税は子どもの均等割を免除し、子育て支援の拡充を

 本市の国民健康保険は、2017年度決算では、実質収支と基金残高の合計が、9億1306万8648円であったが、2018年度決算では、同じく9億3899万4733円と、2592万6085円もの増加となっている。
事業主負担が無く高すぎる国保税は、抜本的な改正で大幅に引き下げるべきであるが、自治体独自で出来ることとして、子育て支援を拡充する目的で、子どもの均等割の免除を検討してはどうか。

9月議会の日程

内容
8月30日  開会(10時)(生中継)  議案上程など
9月6日  一般質問(10時)(生中継)  ①首藤正光、②神志那文寛
③川野優治、④穴見眞児
9日  一般質問(10時)(生中継)  ①田嶋栄一、②吉藤里美
12日  本会議(10時)  議案質疑、委員会付託
13日  常任委員会(10時)  付託議案審査
17日  常任委員会(10時)  事務事業評価
18日  常任委員会(10時)  事務事業評価
20日  決算特別委員会(10時)  特別会計
24日  決算特別委員会(10時)  一般会計
25日  決算特別委員会(10時)  一般会計
27日  本会議(10時)(生中継)  委員長報告・討論・採決

9月議会の主な議案

奨学金返還支援基金条例の制定

会計年度任用職員の報酬等に関する条例の制定

印鑑条例の一部改正

リバーパーク犬飼条例の一部改正

公民館条例の一部改正

財産の取得

2019年度一般会計補正予算(第2号)

5億7301万円を追加し、総額を297億611万円とする。

2018年度決算の概要

2018年度 太陽光発電事業決算の概要

 

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください