Tag Archive for 2011年度決算

議会メモ(10月4日、一般会計決算特別委)

※他議員の質疑も含めて記載しています。

・スクールバス運行管理事業
利用児童生徒数272名の内訳は、
スクールバス(コミュニティバス併用)65名、
スクールバス162名、
送迎タクシー45名。

・大分元気っ子体力パワーアップ事業
子どもの体力向上や望ましい生活習慣の確立を目的に、県が竹田管理管内に体育専科教員を2名配置した。
事業は2年で終了(2012年度まで)だが、体育専科教員は引き続き配置される。

・基金預金金利の違いについて
財政調整基金は約33億円で、その預金利子は347万8886円。
地域振興基金は約39億円で、その預金利子は692万3357円。
約2倍の違いがあるが、これは預けて入れている定期の利率の違いから、このようになった。
財政調整基金は12カ月または15カ月の定期。
地域振興基金は12カ月またはそれ以下の期間もの。一時的な流用があるため。

・定住促進空家情報提供事業
2011年度は2件の情報を空家バンクに登録した(2012年3月末)。
現在は、13件が登録され、2件が成約済み。
豊後大野市の空き家情報はこちら。
空き家バンクはこちら。
※「空き家バンク」のホームページに「豊後大野市の空き家情報」へのリンクが貼られています。2012年3月議会で私が取り上げたら、登録料が無料だったので、即登録が行われました。

(メモ)議会費の構成比率は0.8%

2011年度決算293億3525万9359円に対して、
議会費は2億4850万8239円であり、
その構成比率は、0.8%となっています。

因みに対前年度増減は、プラスの60,940,001円です。
この要因は、「議員共済組合負担金が議員年金制度の廃止により、経過措置として給
付に伴う財源を負担することになったためである。」(監査委員の審査意見書より)

議員共済組合負担金
2010年度 14,419,500円
2011年度 78,475,200円(64,055,700円の増)

決算特別委員会【特別会計】の結果

長い9月議会も、ようやく決算特別委員会を開催する段階になりました。
委員会は3日間の予定、初日の今日は特別会計の決算認定についての審議でした。

因みに、本決算特別委員会は、議長と議会から選出された監査委員の2名が除斥され
ます。

9つの特別会計決算は、すべて認定すべきと決しました。
(私の賛否は、○賛成、×反対です)
・病院事業特別会計 質疑2名。× 賛成多数。
・国民健康保険特別会計 質疑1名。× 賛成多数。
・後期高齢者医療特別会計 質疑なし。× 賛成多数。
・介護保険特別会計 質疑1名。× 賛成対数。
・農業集落排水特別会計 質疑なし。○ 賛成多数。
・公共下水道特別会計 質疑なし。○ 全員一致。
・浄化槽施設特別会計 質疑1名。○ 全員一致。
・簡易水道特別特別会計 質疑2名。○ 全員一致。
・上水道特別会計 質疑1名。○ 全員一致。