3月議会の一般質問日程が決まりました

くじ運が悪いです(笑)
私は最後から2番目、3日目の3人目です。

新庁舎での初めての定例議会です。
新しい議場には、傍聴者用に磁気ループも設置されました。補聴器の方も聞きやすくなりました。
市民からの要望を、私が提案したものです。

一般質問の日程を紹介いたします。

3月5日(火)
小野泰秀
衞藤正宏
赤嶺謙二
伊藤憲義
宮成昭義

3月6日(水)
渡辺一文
長野健児
生野照雄
小野順一
衞藤竜哉

3月7日(木)
恵藤千代子
深田征三
神志那文寛
和田哲治

3月議会の日程

本日、議会運営委員会が開催され、3月議会の日程が決まりましたので、お知らせします。

3月1日(金) 開会、議案上程
5日(火)~7日(木) 一般質問
8日(金) 議案質疑
11日(月) 常任委員会
12日(火)~14日(木) 予算特別委員会
18日(月) 討論・採決、閉会

 

 

本日から新庁舎が稼働しました

本日から稼働した新庁舎へ、早速やってきました。
職員のみなさん、土日祭日での引っ越し業務、大変お疲れ様でした!

新庁舎の正面側外観です。シンプルなデザインです。

新庁舎4階から見た、旧庁舎です。40数年間、お疲れ様でした。

議場は、新庁舎5階にあります。
比較的フラットで、傍聴席もあまり高くないので、身近な感じを受けます。
議場には磁気ループも設置され、補聴器の方も聴きやすくなります。

「議員控室4」です。
議員控室は会派ごとに割り当てられますが、会派に所属しない議員はこの部屋を一緒に使います。
現在は、会派に所属しない議員は私一人なので、今のところ私一人の控室です。
今後は、ここで勉強などする機会を増やそうと思います。

市民のみなさん、新庁舎へお気軽にお越しください。

第18回赤旗囲碁大会〜さらば中央公民館

囲碁好きの父が趣味と実益を兼ねて取り組んできた赤旗囲碁大会も18回目を迎えました。

今回は32名が参加、夕方5時頃まで、熱戦が繰り広げられます。

ところで、この会場となっている市中央公民館ですが、今日が使い納めの日。明日から稼働する新庁舎2階に、中央公民館が移転するためです。
三重町時代から慣れ親しんできた方には感慨深いものがあるでしょう。

参加者の皆さんは、思い出とともに今日一日碁盤に向かわれることでしょう。

さらば中央公民館!

中央公民館の使用料

昨日の女性団体連絡協議会への議会報告会の中で、答弁者が十分に答弁できなかったことがありましたので、ここに記載します。

2月12日から開庁する新庁舎の2階に入る、中央公民館の使用料について
質問 「新しい施設だし、使用料が高くなるのではないか。高くなるのは困る」

この件に関しては、12月議会に関係議案が上程され、議会は全会一致で可決しました。
施設それぞれの使用料は右記の通りで、いままで通りの金額です。
また、体育室(現在は職員の事務室として使用している)の使用料も定めており、この額は三重町時代の金額と同じです。

なお、この議案については以下のような意見・質疑が交わされています。(私のメモから)
2012年11月28日、議案説明会にて
「現・中央公民館は、体育室のみ使用する。体育室として復旧するのは、現・事務室から職員の机等が撤去された後に現状を見て、復旧の予算化を行う。12月議会では予算化していない。平成25年度当初予算で考えている」
2012年12月13日、厚生文教常任委員会にて
Q.「体育室だけでなく、他の部屋も使用したいというのが、利用者の要望だったのではないか」
A.「体育室と図工室の事が心配されていましたが、図工室は美術室として完成するため、体育室のみ必要とのこと。体育系サークルは、現在は他の施設を利用されていますが、冷暖房が無いことが、一番の苦労。(体育室には冷暖房がある)」
Q.「いつまであの建物を使うのか。冷暖房施設は、壊れたら修理するのか。」
A.「いつまで、と、今のところは考えていません。」

議会報告会(2日目)

昨日に引き続き、本日は、2つの団体を対象に議会報告会を開催しました。
開催の流れは、昨日と同じです。

13:30~ 女性団体連絡協議会の皆さん(18名)。
「火葬場建設について」
「中学生までの医療費無料制度における、振込手数料について」
「嘱託職員、臨時職員を募集していることについて」
など、予め出されていた質問は12項目ですが、いずれも市が行う事業についての質問でしたので、ほとんどの回答が「市(執行部)は、~との回答です、答弁です」となりました。
ただし、それぞれの質問の思いについてたくさん聴くことができましたので、今後の議員活動に生かしていきたいと思います。

18:00~ 商工会の皆さん(約30名)。
「国の10兆円超の補正予算について」
「入札について」
「消防車の行動について」
の3項目の質問が予め出されていましたが、中でも入札についての皆さんの怒りが十分伝わってきました。
この件について、商工会側から「議会が一つになって・・・」とのご意見もいただきましたが、議員間で議論のある問題については、その場で「はい、わかりました」とは言いづらいものです。
「入札は自由であれ」
「入札は、何らかの制限をかけて地元の小さな事業者も公平に」
「談合の方が良い」
などでしょうか。
しかし、地元事業者の思い・実態は充分に伝わってくるものでした。
私自身も、今後勉強しないといけない分野だと思っています。

今後は、数名づつ分かれて、各町での議会報告会も検討しています。
しばらくはまごつく場面も続くでしょうが、こうした場面を経験すること自体が議員力を高めるものであり、議会改革ですね。

議会報告会(自治会連合会へ)を開催しました

本日13:30から、自治会連合会の皆さんを対象に、市議会としての議会報告会を開催しました。

まずは、昨年10月1日から施行された『議会基本条例』について、プロジェクターを使用して説明を行い、条例についての質疑、議会全般についての質疑を行いました。
・「**を行う、図る、果たす、つとめる、などの表現が多いが、市民が見ているのは「**をしました」ですよ。」
・これまでのあり方と、何が変わったのか」
・「議員は、地元を大事にするのは鉄則だが、まだまだ地域を超えた活動ができていない」
・「市当局の施策に対して、精査する場が無いのではないか」
などの意見・質問をいただきました。

続いて、あらかじめ頂いていた質問についての回答・質疑を行い(右図参照)、再質疑等を行いました。
・「議員研修旅行について」・・・何を見てきて、何を思ったかくらいは報告していただきたい。
・「市議会だより『声のかけ橋』について」・・・充実を望んでいる。余白を減らして字数を増やしても良いのでは。
・「議員の慶弔参列について」・・・代表焼香というのは、葬儀社側によるもののようだ。議会から申し入れをしてはどうか。

さらに、その他の意見や質問では、各自治会を代表している皆さんだけに、地域が抱える具体的な要望事項も出されました。

因みに一部ですが、私が参加した行政視察の報告は、こちらをクリック。

明らかに違う、就職事情

未だにこんな声を聞く、
「若者は仕事を選び過ぎだ。仕事を選ばなければ、なんぼでん(いくらでも)ある!」
しかし残念ながらデータは語る。
高卒、大卒とも、前年に比べて改善しているものの、内定率は未だ75%台。
(以下、ツイートの引用を参照下さい)

 因みに、1991年に就職した私は、
「大分出身だから」とか、「(ゼミの先輩が)話しだけでも聞いてほしい」と、
学生が動かなくても企業側からオファーが何社もあったもんだ、しかも交通費や食事付きで!

就職未定 大卒11万人 就職戦線 依然厳しく 『しん ぶん赤旗』19日付 http://twitpic.com/bwcd49

posted at 08:23:12

社会保障向上は、国の責務


 

 

 

 

 

 

 

従業員減らし内部留保拡大

2013-01-10_08-23-20_767.jpg

データは語る 〜 従業員減らし内部留保拡大  『しんぶん赤旗』10日付