日本産しいたけの明日へ向けて


5年前に引き続き、豊後大野市で全国の乾しいたけ振興大会が開催されました。

「今、被災地の支援が何よりも重要です。生産を再開できない生産者の心中は察するに余りあり激しい怒りを禁じえません。さらに未だに続く風評被害は、消費者のしいたけ離れを引き起こし全国の生産者を悩ませています。」

大会宣言を掲載いたします。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です