Tag Archive for 地デジ

地デジのカウントダウンどうだった?

地デジの画面は、アナログに比べると約2秒遅れます(じなんくん調べ)。地デジは時報がなくなる!とか、年末カウントダウンの演出も変わってくるのでは?などの記事もありました。(この年越しを実家で過ごした私は、すっかり忘れていました)

その後、同サイトに、やっぱり気になる地デジの「時報問題」、ワンセグではどう? 予約録画は大丈夫?の記事が!

正確な時間にかかわる事だけに、やはり日本人にとっては小さくない問題かもねえ…!? しかも前述の記事を読んでみると、画像の遅れは地域差もあり、なんと最大4秒送れる地域も! ここでも公正な社会インフラ作りは放棄なのか…!

この年越し、地デジテレビでカウントダウンをした方は、数秒の遅れをとったことになったのですね。因みに私は、最近購入した電波時計でカウントダウンしたしだいです。

年末カウントダウンは携帯で

地デジは画像が遅れることは、先に書いたとおりです。たぶん、生活に大きな影響は無いだろうとはいえ、国民生活のスタンダードというか、共通のインフラというか、そういったものが崩れている、どんなサービスを選択するかで変わっていく世の中になっている。他にも、我が家ではFM電波もテレビ用の同軸から取っているが、JCOMを通じて提供されているため、ラジオのチューナー周波数は、公式の周波数から僅かにずれたものになっている。新聞に掲載されている周波数では、ラジオは受信できないのだ。

民間が提供するサービスが公(おおやけ)の上位に位置し、公のサービスをそのまま受益できる環境が狭まっている。なんか、理不尽である。

ところで時報が遅れるとどうなるか。こんなページを見つけた。

どうなる年末カウントダウン? 地デジでは「時報」が無くなる、の真相を探る! / デジタルARENA.

なるほど、その一瞬を祝う「カウントダウン」には大きな影響がありますね。

今後は、電波時計とともに、携帯電話の画面を見ながらカウントダウンするのが一番正確かも。

auは早くから「自動時刻補正」を搭載しているようですが、他のキャリアはいかがでしょう。ただ、待ちうけFlash上に時計を表示すると、コンマ数秒、遅れますけど・・・。

地デジは画像が遅れます

2011年に向けた準備ではないのですが、やむなく19年使ってきたテレビがさすがにくたばってきて、しょうがないので地デジ対応テレビに買い換えました。

地デジの画像は、アナログより数秒遅れているのを皆さんご存知でしょうか。

ベスト電器に見にいったときに、液晶に二画面映せるテレビでアナログとデジタルとを放映していたのですが、その時、地デジの画像が遅れているのがわかりました。

実際、アナログの画像から同局のデジタルにチャンネルを変えると、変えた瞬間の画像がデジタル側で再度表示されます。

画像が遅れるとなると、気になるのは時報。

朝などに画面に表示される時報は問題ありません。画像データとは別のようです。しかし、NHKでよくあった、ニュース番組のオープニングに時報を刻む時計、これが最近なくなっている(変わった)のにお気づきでしょうか。オープニングの映像に時計を表示させると、これは間違いなく本当の時報とはズレるわけで、それで無くなったのは間違いないでしょう。

それにしても、地デジのチャンネル切り替えは、パソコン的。つまりハード的反応(早い)ではなく、ソフトウェア的反応なので、チャンネル切り替えに間が開いてイラつくぞ!パソコンのCPUと同じで、スペックアップによって改善されていくのだろうか・・・。